NHK NEWS WEBの記事

を穴埋め問題にしてみました。ぜひ解いてみてください。最初のカッコの答を「日本」にすると良いかも(苦笑)

事実解明にあたった規律委員会の調査によりますと、(      )では、一度(   )を退いた(      )が復帰した( )年から(    )の雰囲気が変わり、「白いものも(     )さんが黒といえば黒なんだ、という(   )もいた。理不尽でも、はいというのが当然のおきてだった」としています。

また「(     )は活躍しそうな(   )を全員の前で名指しして、『結果を出さなければ干すぞ』と圧力をかけ、ひたすら厳しい条件を課した。(   )の間では『はまる』と表現され、当該(   )も『はまった』と言える。『はまった』(    )の精神的重圧は相当なものだった」として、(   )では(     )のもと、(     )を精神的に追い込む指導が日常化していたと指摘しました。

さらに、反則行為の背景として(      )が絶対的な権力を持つ中、「行き過ぎた指導、それをおもんばかった(    )、何も言えなかった(    )があった」と結論づけていて、(     )の特異な体質が改めて浮き彫りになりました。

規律委員会の委員長を務め調査にあたった理事は「(     )の中ではある程度、厳しくする中で成長するということも事実だが、精神的に最後まで追い込んでしまったことについては、指導者として不向きであるとしか言いようがない」と話しました。